2016年8月30日火曜日

幸せとは、あなたの心が決めるもの

こんにちは、佐藤康行です。


幸せ不幸せというものは、人の数だけ、いろいろな形があります。

そして幸せは、不幸せなときがあるからこそ、感じることができます。

たとえば、お金もなく、ご飯が食べられなくなったときに、食べ物を食べられる幸せを感じたり、病気になったら、健康でいることを幸せに感じるものです。

つまり、お金があったら幸せとか、結婚したら幸せとか、幸せは追い求めるものではなく、あなたの心が幸せに感じるかどうかなのです。

『状況が良くなったら幸せになる』という発想は、『幸せだから良くなる』という発想に変えていきましょう。

あなたの幸せを決めるのは、あなたの心であって、外的な状況ではないのです。

それでは、幸せになるコツをお教えしましよう。

それは、良いことがあったら大きく喜び、そして、悪いと思うことがあったら、これは、自分を強くさせてくれる試練だと受け止めましょう。

幸せは、100パーセントあなたの心で決まるのです。


幸せ、不幸せは、100パーセントあなたの心で決まります。



最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!

薬のみに頼らず、90日間でうつ病の寛解率90.9%、最新のうつ病治療法
東京駅前・日本橋の心療内科 YSこころのクリニック






いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ