2017年6月1日木曜日

失敗したら、その反対のシミュレーションをする

こんにちは、佐藤康行です。


失敗の反対は、成功です。

ということは、何かをやって失敗したら、その反対のことをやれば、ひょっとしたら成功してしまうかも。

ですから、失敗をしたら、一度、その全く反対のことを紙に書き出してみるのです。

そして、素直にそれをやってみましょう。

ちょっと違和感があるかもしれませんが、一回だけ思いきってやってみて下さい。

思いもよらない結果が出るかもしれません。

紙に書き出す内容は、心構えと言葉と行動です。

その三つの面で、全く反対のシミュレーションを作ってみるのです。

失敗をした時の全て反対をやってみることによって、あなたは成功するかもしれませんし、何か大きなヒントを得るかもしれません。

また、成功への手がかりをつかむかもしれません。

ぜひ、思い切って実行してみて下さい。 


失敗した時は、次は、その反対をやれば成功できるかもしれない。




最後までご覧いただき、ありがとうございました。
明日も20時に更新いたしますので、ブログをお楽しみに!




いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。
下記のバナーをクリックしてランキングにご協力ください。

  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ありのままの自分へ


0 件のコメント:

コメントを投稿